山木工業ブログ > 環境の取り組み > 安全・環境に関する講習会実施(27年7月6日)

安全・環境に関する講習会実施(27年7月6日)

2015年7月9日


 平成27年7月6日(月)、弊社3階大会議室において、身近にできる環境保全対策への取組み及び日常の安全衛生対策として、職員・協力会社を対象として講習会を実施しました。

 講習は、2部構成でそれぞれ講師を迎え、行われました。

  1. 「エコドライブ」 13:30~14:30
     講師:一般社団法人日本自動車連盟 福島支部事業課長 堀川正和氏
  2. 「熱中症対策」 14:40~15:40
     講師:大塚製薬株式会社 郡山営業所 野崎石松氏

山木工業環境保全対策としてのエコドライブ講演の様子

【エコドライブの講演の様子】

山木工業環境安全対策としての熱中症対策の講演の様子

【熱中症対策の講演の様子】

山木工業の講習が福島民友新聞の27年7月9日付記事で紹介されました

【福島民友新聞の27年7月9日付記事で紹介されました】

山木工業の講習がいわき民報の27年7月9日(夕刊)の記事で紹介されました

【いわき民報の27年7月9日(夕刊)記事で紹介されました】

「エコドライブ」講習を受講した声

 走行中は、一定の速度で走ることを心がけることが大切なことは当たり前だが、さらに意識したいと感じた。車間距離が短くなると、ムダな加速・減速の機会が多くなり、市街地では2%程度、郊外では6%程度も燃費が悪化するということだった。交通状況に応じて速度変化の少ない運転を心がけたい。

 車のエアコン(A/C)燃費が悪化することは頭にはあったが、細かな配慮で10%近く改善できるとなると、しっかり取組みたいと感じた。

 出かける前に、渋滞・交通規制などの道路交通情報や、地図・カーナビなどを活用して、行き先やルートをあらかじめ確認し、時間に余裕をもって出発することが大切なんだと改めて感じた。

 タイヤの空気圧が適正値より不足すると燃費が悪化するので、タイヤの空気圧チェックを習慣づけたい。エンジンオイル・オイルフィルタ・エアクリーナエレメントなどの定期的な交換によっても燃費が改善するということなので、そういうことも意識に定着させたい。

「熱中症対策」講習を受講した声

 熱中症は、夏の強い日射しの下で激しい運動や作業をする時だけでなく、身体が暑さに慣れない梅雨明けの時期にも起こることが知られている。建設という過酷な業務環境を考慮して、絶対に当社プロジェクトにおいては熱中症を出さないと、改めて誓う良い機会だった。

 症状が深刻なときは命に関わることもあるが、正しい知識があれば予防することができるので、さらに熱中症を知り、安全衛生室と連携しながら、自分の現場でできる熱中症対策を心がけていきたい。

2015年7月9日

安全・環境に関する講習会実施(27年7月6日)関連ページ

「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」受講(平成29年9月25日)
「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」の講習会  平成29年9月25日に、スパリゾートハワイアンズ(ホテルハワイアンズ ラピータ)において「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」が開催されました。  当社においても、産業廃棄物 […]
「地球温暖化と気候変動」講習会実施(平成29年8月25日)
「地球温暖化とその対策」の講習会 弊社3階大会議室において、「地球温暖化とその対策」の講習会を実施しました。 内容は2部構成で、福島県環境アドバイザー福島大学特任教授渡邊明氏にご講演いただきました。 「地球温暖化の実態と […]
エコドライブ講習会実施(平成29年8月9日)
エコドライブ講習会実施 49号線維持工事 現場事務所において、“地球とお財布にやさしい運転” を学ぶエコドライブ講習会を実施しました。  講師として一般社団法人日本自動車連盟福島支部事業課交通環境係係長富澤氏が講演しまし […]
エコトレーニング福島に参加(平成29年7月8日)
エコトレーニング福島 福島県と一般社団法人日本自動車連盟(JAF)福島支部の共催により、「エコトレーニング福島(エコドライブ実技講習会)」が福島県警察郡山運転免許センターで開催されました。  講習会では、「燃費」「安全」 […]
いわきをきれいにする市民総ぐるみ運動参加(平成29年6月2日)
「清潔で美しい住みよい」いわきのまちをめざして!  いわき市では、昭和57年度より、毎年春、秋の2回「環境美化運動期間」を設定し、環境美化に対するモラルの向上を図るため、全市民の協力を得た一斉清掃活動を実施しています。 […]
「地球温暖化と気候変動」講習会参加(平成29年2月15日)
 福島大学特任教授の渡邊明さんをお招きし、地球にやさしい”ふくしま”県民会議いわき地方会議が、いわき市文化センター 大講義室(いわき市平字堂根町1番地の4)で開催されました。  内容といたしまして […]
福島議定書☆「入賞」表彰(平成29年2月)
 地球温暖化防止のための「福島議定書」28年度結果報告書により、審査を受けた結果、事業所版(運輸・設備業等)部門にて、☆「入賞」に選定され、福島県知事により、平成29年2月9日(木)に表彰されました。 おかげさまで6年連 […]
古紙回収業者委託による再資源化(平成16年4月~)
弊社におけるCSR活動(企業の社会的責任)の一環として、古紙のリサイクル(雑誌、新聞紙、段ボール、コピー用紙、シュレッダーごみ等)を業者に委託実施しております。
事業所内モニタリングを実施(平成29年1月26日)
「NPO法人いわき環境システム」より依頼を受けて、放射線量測定器を借用、事業所内モニタリングを実施しました。 放射線量測定値は、地上1m:0.06~0.09μSV/ h(敷地内、社員駐車場:9箇所 )となっております。
平成29年度復興ふくしまエコ大作戦のご紹介
“ふくしまエコチャレンジ事業”は、地球温暖化の防止に向けて、福島議定書を通じて自主的に取り組むエコ活動の一層の促進を図る事業です。その一環として、地球温暖化防止を目的とした小冊子及びクリアファイルを作成し、昨年「環境創造センター(福島県三春町)」にて小学生を対象に環境教育を行い、意識啓発を図る活動を予定しています。弊社では、28年度原資提供に協力致しました。

トラックバックURL

http://www.yamakiind.jp/blog/841/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です