山木工業ブログ > 施工中継 > 江名港の「新灯台3基設置」(2019年11月)

江名港の「新灯台3基設置」(2019年11月)

2019年12月10日


「新灯台3基」で江名港を明るく照らします

 2019年10月~11月にかけて、かねてより施工にあたってきた江名港の「新灯台3基」を設置して福島県海上保安部様に引き渡しが完了しました。今回防波堤に設置した「新灯台」は平均海水面から高さ18メートルにも及び、光はなんと14Km先まで灯します。これで江名港を明るく照らすことが可能になり、関係者一同ホッと安堵致しています。

 旧灯台が被害を受けたのは、2014年2月であり、発達した低気圧による波浪・高波で江名港の灯台二基が倒壊するなどしたものです。
 福島海上保安部は応急灯台で代用してきましたが、弊社が三基の灯台設置を請け負い、新たに建造しました。

江名港・中野作港灯台 2019年11月に新設した三基の灯台

 この3つが並んでいるのはこの写真が最後となります。1つは中之作港に移転が終わりました。
新灯台は鉄筋コンクリート製で、頂部までの高さは防波堤から約12メートル、3秒間に一回点灯し、光は前述の通り約14キロ先まで届きますので、いわき駅からアクアマリンまで光が届くようなイメージです。かなり遠くまで灯すことが可能になりました。

 2019年11月13日、15日に江名港の防波堤に2基取り換え設置を行い、11月16日に中之作港の防波堤に新たに設置致しました。弊社のクレーン付作業船にて運搬設置しましたが、その様子を以下の写真でお伝えします。

江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月02 江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月03
江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月05 江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月08
江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月10 江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月11
江名港・中野作港灯台設置作業2019年11月13

 新灯台が海上を明るく照らし、船舶交通の安全性向上の一助となり、当エリアの安全につながること事を切に願っております。

2019年12月10日

江名港の「新灯台3基設置」(2019年11月)関連ページ

建設新聞に豊間中建設記事掲載(平成29年3月10日)
 2017年3月10日付けの建設新聞に、弊社で施工しております豊間中学校校舎改築工事と並行して進む敷地造成工事の紹介記事が掲載されました。  豊間中学校は東日本大震災の津波により、一階部分が完全に水没し、現在はプレハブ教 […]
商業施設「浜風きらら」地鎮祭と起工式(平成28年10月3日)
 東日本大震災の津波で被災したいわき市久之浜町で、商店街を再生する商業施設「浜風きらら」の 地鎮祭と起工式が行われ、清水市長が祝辞を述べられました。  久之浜町商工会のほか、郵便局、飲食店、食品小売店などが入居する予定で […]
平成28年度磐城国道事務所長災害対策功労者表彰
 東北地方整備局磐城国道事務所長より弊社が平成27年度の防災活動に“協力・支援し顕著な功績”があったとして、災害対策功労者として表彰して頂きました。(平成28年8月29日)  受賞理由は、平成28年1月国道49号線低気圧 […]

トラックバックURL

http://www.yamakiind.jp/blog/1899/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です