山木工業ブログ > ISO情報 > ISO2015年版移行開始(平成28年3月1日~)

ISO2015年版移行開始(平成28年3月1日~)

2016年3月1日


ISO9001及びISO14001の両規格の2015年版を発効

 当社ではISO9001及びISO14001の両規格の2015年版対応を進めておりましたが、2016年3月1日をもって、新規格に則ったマニュアルを発効しました。

ISO統合マニュアル

ISOは目的ではなく、仕事を上手に進めるためのツールです

 ISOでは、何をするかは要求事項の中で、規定していますが、具体的にどうするかは規定していません。

それは、2015年版の規格においても同様です。さらに、ISOは、構築する仕組みの画一化又は文書の画一化を意図していません。ISOの仕組みは、自分たちの仕事の特性や会社独自の事情を考慮して、決めていくことに本来の姿があります。

ツールとしてのISOを考えますと、たとえば、会社として行うべきことに、経営方針の確立があります。これは、ISOの仕組みでいいますと、「組織の状況、リーダーシップ、計画」が該当します。さらに、最近より重要性を増していますリスク管理体制の確立は、「リスク及び機会への取組み」に該当しますし、組織として必要なチェック体制の確立は、「内部監査」が該当します。

 このように、ISOが経営のツールとして活用できる、このことがISOを運用する根拠となります。

2016年度目標

どんなに立派な仕組みを作ったとしてもその仕組みを動かすのは、人です。

ISO打ち合わせ

 マネジメントは仕組みによってではなく、人によってしか実現できません。

今回の2015年改訂において、見直すべきものは、ツールであるマニュアルなどの文書や様式というよりは、リスクや機会を敏感に感じ取れ、どれだけ主体性を発揮している社員がいるのか、人のあり方を見直すことだと思います。

組織におけるすべての行動は、結局、その組織の価値観に基づいています。

 最後になりますが、今回のISOの2015年改正を契機として、弊社の使命である震災復興、地域貢献にますます尽力致します。

2016年3月1日

ISO2015年版移行開始(平成28年3月1日~)関連ページ

2017年 環境レポートの公表
この環境報告書は山木工業の2016年度の環境保全活動をまとめたものです。  本報告書を通じて、当社の環境への取組みをご理解いただきますようお願い申し上げます。 こちらをクリックするとダウンロードできます。  当社では震災 […]
「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」受講(平成29年9月25日)
「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」の講習会  平成29年9月25日に、スパリゾートハワイアンズ(ホテルハワイアンズ ラピータ)において「福島県産業廃棄物等実務管理者講習」が開催されました。  当社においても、産業廃棄物 […]
「地球温暖化と気候変動」講習会実施(平成29年8月25日)
「地球温暖化とその対策」の講習会 弊社3階大会議室において、「地球温暖化とその対策」の講習会を実施しました。 内容は2部構成で、福島県環境アドバイザー福島大学特任教授渡邊明氏にご講演いただきました。 「地球温暖化の実態と […]
エコドライブ講習会実施(平成29年8月9日)
エコドライブ講習会実施 49号線維持工事 現場事務所において、“地球とお財布にやさしい運転” を学ぶエコドライブ講習会を実施しました。  講師として一般社団法人日本自動車連盟福島支部事業課交通環境係係長富澤氏が講演しまし […]
エコトレーニング福島に参加(平成29年7月8日)
エコトレーニング福島 福島県と一般社団法人日本自動車連盟(JAF)福島支部の共催により、「エコトレーニング福島(エコドライブ実技講習会)」が福島県警察郡山運転免許センターで開催されました。  講習会では、「燃費」「安全」 […]
いわきをきれいにする市民総ぐるみ運動参加(平成29年6月2日)
「清潔で美しい住みよい」いわきのまちをめざして!  いわき市では、昭和57年度より、毎年春、秋の2回「環境美化運動期間」を設定し、環境美化に対するモラルの向上を図るため、全市民の協力を得た一斉清掃活動を実施しています。 […]
「地球温暖化と気候変動」講習会参加(平成29年2月15日)
 福島大学特任教授の渡邊明さんをお招きし、地球にやさしい”ふくしま”県民会議いわき地方会議が、いわき市文化センター 大講義室(いわき市平字堂根町1番地の4)で開催されました。  内容といたしまして […]
福島議定書☆「入賞」表彰(平成29年2月)
 地球温暖化防止のための「福島議定書」28年度結果報告書により、審査を受けた結果、事業所版(運輸・設備業等)部門にて、☆「入賞」に選定され、福島県知事により、平成29年2月9日(木)に表彰されました。 おかげさまで6年連 […]
古紙回収業者委託による再資源化(平成16年4月~)
弊社におけるCSR活動(企業の社会的責任)の一環として、古紙のリサイクル(雑誌、新聞紙、段ボール、コピー用紙、シュレッダーごみ等)を業者に委託実施しております。
事業所内モニタリングを実施(平成29年1月26日)
「NPO法人いわき環境システム」より依頼を受けて、放射線量測定器を借用、事業所内モニタリングを実施しました。 放射線量測定値は、地上1m:0.06~0.09μSV/ h(敷地内、社員駐車場:9箇所 )となっております。

トラックバックURL

http://www.yamakiind.jp/blog/1188/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です